スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHANGE(チェンジ)第7話・あらすじなど

CHANGEチェンジ第7話・あらすじなど

神林正一(寺尾聡)は朝倉をやめさせる為、美山に総理秘書官をやめるように言う。

尊敬する神林からの言葉に迷う美山。

そんな美山は朝倉総理の秘書官を辞めると言い出す。

一方、小野田朝雄(中村敦夫)は朝倉総理を支える為、集会を開くが、小野田側についていた政治家が何人か神林に買収され、この集会に出席していない。

神林の動きが裏で動きつつある。

美山らは新しい秘書官を探し出そうとするがなかなかいい人材がいない。

秘書官を辞める美山を屋上に呼び出す朝倉。

朝倉は「僕のそばにいて欲しい。美山さんと一緒に仕事がしたいんです。僕の秘書官を続けてください。」と美山に伝える。

しかし、美山は「考えさせてください。」と返答しその場を去る。

一方、(小児科医療)補正予算案を通す為、頑張っていた小野田だが、次々と賛成だった小野田のグループが神林に買収され、賛成票が足りず国会で否決されそうなピンチに陥っている。

神林の部屋に美山が向かう。

怒り心頭の朝倉も神林の元へ出向く。

そこで「もう君は用済みだ」とハッキリ神林から告げられる。

神林が裏でやっていることを知っていた美山に対し無言で怒り、神林の部屋を出る。

そんな時、前回、子供が病院をたらいまわしにされ、治療が遅れ、腹膜炎を併発した子供が一度元気を取り戻していたが、死んだと伝えられる。

落ち込む朝倉。そして、自分の部屋で泣き崩れる。

次の日の朝、朝倉が姿を消す・・・



ドラマCHANGE(チェンジ)木村拓哉(キムタク)TOPへ
スポンサーサイト

«キムタク『CHANGE』、支持率回復!? | トップへ戻る |  CHANGE(チェンジ)第6話・あらすじなど»

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
お友達リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。